無料ブログはココログ

« 相鉄の列車いろいろ(前編) | トップページ | 懐かしの113系電車で行く東海道本線の旅・京王競馬場線 »

2011年2月 4日 (金)

相鉄の列車いろいろ(後編)

今日は相鉄の8000系、9000系、10000系、11000系を紹介します^^

まずは平成2年に登場した相鉄の主力の8000系を。

10両編成13本が在籍しています。

個人的に相鉄で一番好きな車両です^^

Resize2192_2

いずみ野線 いずみ野駅

Resize2186

Resize2191

Resize2181

方向幕のLED化が進んでいます。

Resize2189_2

最終製造グループの7次車にあたる第12編成は

登場時からLEDの方向板となっています。

天王町駅での8000系です。

Resize2208

方向幕が幕式の初期製造車。かしわ台駅

車内の様子です。4ドア・セミクロスシートで構成されています。

関東私鉄では珍しい一般車でのクロスシート^^うれしいですね。

Pict5004

Resize2194

相鉄の電車の車内でユニークなものといえば、鏡と自動窓^^

上の画像を見てもらえばわかりますが、窓の横にボタンが付いています。

これは窓の開閉ボタンです。力を加えずに開け閉めできるので便利です。

最近は相鉄8000系は新塗装化が進んでいます。

ですがまだ撮影していません^^;いつか撮りに行きたいです。

次は9000系を紹介します。

車内の基本的な構造は相鉄8000系に似ています。1993年にデビューしています。

製造は8000系は日立製作所、こちらは東急車輛製です。

8000系に比べ、少し丸みを帯びたデザインが特徴です^^

Resize2190

Resize2195

天王町駅にて

Resize2197 

海老名駅にて

Resize2204

Resize2205_2

横浜駅の様子です。

Pict0015

Resize2207

2枚とも二俣川駅。

Resize2209

かしわ台駅。

Resize2180

Resize2202

新塗装がすすむ9000系です-o-

やっぱり赤塗装のほうが良いですね…

次は10000系。JR東日本のE231系をベースにしています。

登場時はこのような緑塗装でした♪

Resize2193

ゆめが丘駅

Resize2206

二俣川で旧塗装(緑)と新塗装(青)が並びました!

10000系は青塗装でもしっくりきますね。

Resize2182

Resize2185

Resize2203

現在は全編成新塗装化が完了しています^^

最後は相鉄の最新鋭形式である11000系^^

こちらはJR中央線などで走っている、E233系をベースにして造られています。

将来、相鉄は東京都心への直通運転が予定されているので、

それに対応した電車を造っているのでしょうか。

正直、あまり詳しいことは良く分かりません^^;苦笑

Resize2188

Resize2184

Resize2183

Resize2187

色の塗り分けは10000系と変わらないです。

車内を見てみましょう^^

シートの柄を除いては、JRのE233系とどこが違うんだ?といった印象^^;

Resize2198_2

Resize2200

Resize2199

扉上のLCD画面は横に長くなっています。京浜東北線のE233系と同じ寸法でしょうか。

Resize2201

以上で相鉄特集は終わりです♪^^

見ていただきありがとうございました(^^)/

短い鉄道路線ですが走っている車両形式は豊富で楽しいです!

相鉄にはクロスシート車が結構走っているので、

少しの乗車時間でも、旅行気分を味わわせてくれる、そんな路線です^^

« 相鉄の列車いろいろ(前編) | トップページ | 懐かしの113系電車で行く東海道本線の旅・京王競馬場線 »

相鉄」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相鉄の列車いろいろ(後編):

« 相鉄の列車いろいろ(前編) | トップページ | 懐かしの113系電車で行く東海道本線の旅・京王競馬場線 »

最近のトラックバック

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31